【伊豆箱根鉄道駿豆線】踊り子号と夕富士

伊豆箱根鉄道
伊豆箱根鉄道駿豆線 大場~三島二日町

ド定番!超有名撮影地から

踊り子号と富士山を絡めた撮影地として、ほぼ必ず紹介される伊豆箱根鉄道の三島二日町~大場間。

その超定番撮影地を、残り僅かな夕日を浴びる踊り子号の撮影を楽しみました。

修善寺踊り子

東京~修善寺間を1日2往復(土休日は3往復)、今や貴重となった国鉄特急型電車の185系で運転されています。

電車は5両編成ですが、途中の熱海で伊豆急行線方面の列車と分割併合を行い、東京~熱海間は15両という長大編成での運行となります。

また特急列車ですが、伊豆箱根鉄道線内では特急券不要で乗車できるため、この区間に限っては乗り得列車となります。

185系電車は2021年春までに後継車両に置き換わる予定となっているため、撮影・乗車はお早目に。

アクセス

大場駅から徒歩約15分程のところにある北沢林道踏切が撮影地です。

踏切を渡った側から順光で撮影することもできます。

おわりに

撮影した列車は(当時と変わってなければ)修善寺発最終の15:39発の特急踊り子114号です。

夕景は日の短い冬の季節しか見ることができないため、この区間で夕方の185系電車を撮れるのは、今シーズンと来シーズンのみとなりそうです。

貴重な風景を一度見に訪れてみてはいかがでしょうか。


タイトルとURLをコピーしました