【JR川越線】早朝に輝く6DOORSと富士の山

八高・川越線
JR川越線 南古谷~指扇

朝日を浴びて

1月の早朝。富士山の写真を撮りたくて暗闇のなか近場の川越線へ赴く。

寒さで震えるところに手持ちで超望遠レンズを構えるのは、姿勢を保つだけでも相当キツかった記憶があります。

富士山撮影の名所

南古谷~指扇間は川越線と富士山が絡められる有名スポットで、冬になると撮影者がチラホラ。

掲載写真は横から捉えたものですが、荒川の河川敷からは正面からも電車と富士山を狙うことができます。

アクセス

駅から約30分弱歩いた田んぼのなかにある農道上からの撮影です。

場所はうろ覚えなのですが…マップの場所あたりだったと思います。

おわりに

撮影地周辺にはお店がないので、防寒対策はしっかりとしていきましょう。

あと三脚があると相当楽に撮影ができると思うので、重たい機材を使われる方は持っていったほうがいいですよ~プルプルせずに済みますので…


コメント

タイトルとURLをコピーしました